沖縄県立那覇高等学校 17期 掲示板

No.5 始めまして。

2014/03/26(水) 22:38 - 組 照屋 () sfmeriko@gmail.com
海外在住です。今日始めてブログを発見しました。2014年の投稿第一号の栄誉に預かります。40年以上も故郷を離れていますので、同期の方々の消息も皆無でしたが、此のブログで知ったお名前に出会えると嬉しいです。

No.4 二中健児の搭慰霊祭に参加して

2013/06/27(木) 06:54 - 7 組 上原久子 ()
 蝉が鳴き、晴れ渡る城岳の丘で今年も午前10時慰霊祭が始まつた。吹奏部の演奏する重々しい二中の校歌が流れると67年前にこの地が戦争であったことが頭をよぎ、心が重たくなる。
 かれこれ慰霊祭に参加して15年余になるが数年前から下地優子(旧姓当銘)さんも毎年参加。化学の大城清一先生は毎年お見かけしたが今年は探せなかった。8年前迄は数学の安仁屋博先生も列席なさっていたが。今年から遺族の同級生、ご家族の席が減ったように思える。もつと多くの同窓生が参加していただきたい。慰霊祭は11時に終わり摩文仁の式典に間に合うようになつている。県庁前から無料のバスが沢山でているそうだ。又、那覇高校からは城岳の慰霊祭に向かう小型バスが何回も10時まででているのでこれを利用するといいです。

No.3 『城岳百年』記念誌発刊

2011/05/03(火) 23:19 - 3年9組チョンガー 組 松島弘明 () isidatamimati@yahoo.co.jp
きょは「憲法記念日」。皆さん、どんな1日を過ごしましたか?17期の書き込み、依然ないですね(アクセスはあるが)。小生だけで書いていいのでしょうか・・・
本日は2つのことを報告します。既に新聞報道でご存知の人も多いでしょうが、記念誌『城岳百年』が発刊され、城岳同窓会で販売が開始されています(ホームページ参照)。「思い出の記」に、17期から屋嘉宗彦君、瀬戸口(西銘)律子さんが書いています。「人物群像」にも幾人か取り上げられ、写真も17期が使用されています。見つけてください。
そして2つ目は、国吉和男君が65歳で工学博士の学位を取得しました。我が同期から鉢嶺元助、古堅宗勝の両君に次いで工学博士は3人目です。しかも3君とも寄宮中学出身だそうですから驚きです。あらためておめでとうございます。東京から駆けつけてお祝いした同期生もいたとか。17期生の、いや那覇高校の誇りです、快挙です。

No.2 同窓生の2冊の本紹介

2009/09/23(水) 23:38 - 3年9組チョンガー 組 松島弘明 () isidatamimati@yahoo.co.jp
「シルバー・ウィーク」だそうですが、皆様いかがお過ごしですか? さる6月に17期生書き込み第1号の栄誉(?)に浴し、その後上原久子さんが投稿し、増えるかなと思っていたのですが、その後なにもなく寂しい状態が続いているブログです。そこで話題提供です。最近、相次いで那覇高校OBの本が2冊も出版されましたので紹介しておきます。ひとつは、わが17期生の一人で「若水クリニック」を開業する金城勇徳さんのエッセイ集「名護の浜辺で~単身赴任雑記帳」、もうひとつは27期生で昨年8月に急逝した赤嶺美行さん(元ラジオ沖縄取締役営業部長)の一周忌追悼集「心の中で永遠に」です。いずれも新星出版㈱から出ました。関心のある方はぜひお買い求めください。詳しく紹介もしたいのですが、城岳同窓会事務局に寄贈されています。閲覧は可能だと思います。読んでください。

No.1 誰も言わない「華の17期」

2009/06/04(木) 23:04 - 3年9組チョンガー 組 松島弘明 () isidatamimati@yahoo.co.jp
17期の皆さんお元気ですか? 卒業して早35年。エーそんなになるのと思うぐらい歳月は確実に過ぎました。青春の思いでは甘く切ないもの。しかし、わが17期は還暦も過ぎたのに久しく同期会をやっていませんね。冷めているのか、キーマンがいないのか、あるいは模合で十分と、思っているのか、まだ若いせいなのか?(まあーいろいろでしょうが・・・)不思議(?)な世代だと思いませんか(僕1人なのでしょうか)。でも開催の機運が出ています。来年の二中・那覇高校100周年を機に集まろうと有志が話し合っています。
小生、今回期成会の記念誌担当を命じられ学校、城岳同窓会事務局に顔を出す機会が増えました。
これまで以上に母校を身近に感じる日々です。まだ、仕事も現役で大変ですが頑張ります。
皆さんの協力よろしく。また、会いましょう。

copyright(c) 1993- , 同期会掲示板 ALL Right Reserved.